思う事

9月の終わり、一気に寒くなりました。季節の変わり目はこんなに突然訪れるの?と心の中で叫びました。

引っ越しを間近に控え、新境地での準備のための様々なやり取りで気持ちの疲れを感じています。引っ越しはストレスになると何かで読んだけど、その通りでした。猫もそれを察知しているようで、早朝から遊びの誘いが来ます。猫じゃらしを持って来たり物音を立てて気を引いたり、落ち着きがないです。

ふとした時、どうしても過去のことを思い出してくよくよしたり、急に不安がよみがえって胸がつまったり、する。

はぁ、気持ちを切り替える術を知っていたい。この状況がずっと続く訳ではないから大丈夫と。

 

気持ちだけで進みがちだった私ですが、進みすぎてある日ぱたっと倒れないようにと、敏感な人生の先輩たちが気にかけてくれている。それぞれに違う話をしているようでいて、奥のほうから、心配と、見守ってくれているようなあたたかい気持ちが伝わってきます。それを感じるから、安心して前に進んで行けそう。

まわりのたくさんの方々に助けられて、地にしっかり足を着けて進む為の下準備みたいな出来事が、なんか最近多いです。

人と関わりを持つとエネルギーをたくさん使うこともあるけど、時々頭も使わないと脳が衰えていってしまうので。感謝の気持ちを持って元気に生きる事を中心に、世界を広げていきたいな。今、そんな風に思います。

 

思いながら出来上がったもの

ティーコゼー

ミシンが先に旅立ってしまったので手縫いで作った動物のティーコゼー、着なくなったセーターをリメイクしました。全貌はまた改めてアップします。

 

あたたかいな

陶仙房

夏にお手伝いをしていたカフェ。

9月の連休にも声をかけていただき、数日間、またお手伝いをしてきました。

だいぶ涼しくなった山。暖炉に火が灯っていました。ぱちぱち音をさせながら燃える薪。火がゆらゆらしてる。

いつ行っても、あたたかく迎えてくれるみんな。そういう場所があるということは本当にうれしいな。

暖炉

 

来月はいよいよ引っ越しです。

新しい生活のことを、またこちらでご紹介したいと思います。

風邪ひかないよーにしよーっと

 

詩かな?

夕方

ときどき空をながめよう。

夕方の空はいろいろな色がみえるなぁ。

仕事を一生懸命がんばったり、

人と語り合ったり、

そういうことも良いけれど。

雲が流れていくのをみて、穏やかな気持ちになる時間もとっても良いです。

偏りそうになったとき、ときどき自然をみると、自分なりにバランスがとれる。