トリのこえ

縫製をお手伝いしている工房のアトリエ。川をみながらミシンをふんでいたら、聞き覚えのある声が聞こえました。

これはきっと白鳥に違いない。

視線を空に向けると、大きく羽を広げて、1羽だけ、飛んでいました。

もう、冬なのかな、紅葉もまだなのに。

白鳥の声はけっこうでかいです。来たよ、と叫んだのかもしれません。

何羽か一緒だと、綺麗な列をつくって飛びます。綺麗です。

鳥を見るのが好き。

鮭の遡上と白鳥の飛来、日に日に黄色くなっていくイチョウの葉。

ぜんぶ、自然な流れだなぁ。